在庫生地の一斉整理だ!

我が家には小学生の子供が2人いますが、子供って成長するにつれて場所を取るようになりますよね。本人のサイズもそうだし、それに伴って着る服のサイズも大きくなり、さらには好みもはっきりしてきて洋服のバリエーションも増えます。

机やらベッドを買い揃え、学校の教科書、文房具、図工の作品、本などなど本当に大量のモノが我が家に押し寄せてきます。
それらの収納場所を確保するため、まずは在庫生地たちの整理をすることにしました。

全ての在庫生地たちを奥底から引っ張り出して選別。何かを作った残りの端切れ布はばっさり処分。5年以上前からずっとあって結構かさばっていた黒のフリース生地も、入園準備で大量に買って残っていたキルティング生地も処分。

もうぜったい使わないであろうキャラクター生地も処分。
捨てるのが惜しい気に入った柄の端切れは、学校で使うランチョンマットや巾着に変身。(バザーでもあれば、もう少し本腰入れて大量に作るんですが、残念ながらバザーのない学校なのです)。
この時点でだいぶ布が減り、無印のPPケース引き出し4段に無事収まりました!

はースッキリ。
というわけで、これから日暮里に行ってきます
(´ω`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です